訪問看護師の仕事

ママナース パートの働き方

ママ看護師に訪問看護のパートがオススメの理由

投稿日:

子育て中の看護師が働きやすい訪問看護の仕事

子育て中、ママ看護師が働きやすい訪問看護

子育てと看護師の仕事、どんな仕事・勤務先を選べば両立しやすいのかな・・・?

と迷われているママ看護師も多いと思います。

復職や転職にあたって、色々と情報収集をしている看護師さんも多いのではないでしょうか。

  • 夜勤無し
  • 残業は出来る限り少なめ、無しの方向で
  • 自宅から近い職場
  • 子供の急な発熱などでも、休みが取りやすい
  • シフト希望が出しやすい

といったように、子育て中のママナースが希望する職場の条件というのは、大体共通してくるものですが、こうした条件に合った職場というのは案外見つからないもの。

その中で、訪問看護のパートが時間の融通も利きやすいし、子育て中のママ看護師が働きやすいという情報も目にする機会が多いと思います。

実際、以下の理由などから訪問看護のパートは子育て中のママ看護師さんの選択肢になるのではと思います。

子育て中、ママ看護師に訪問看護のパートがオススメの理由

訪問看護、特にパート・非常勤での勤務は子育て中のママ看護師にとって、働きやすい条件が多いといえます。

パート先となる訪問看護ステーションを選ぶ必要はありますが、職場選びがうまく行くと、お子さんが小さい間はとても働きやすい環境を得る事が出来ると思います。

訪問看護師として働くメリットについて、掲載をしています。

訪問看護の仕事は時間の自由が利きやすい

子育て中のママ看護師が働く場合、訪問看護のパートの最大のメリットは「業務時間の希望が通りやすい」つまり、時間の自由が利きやすいことにあります。

訪問看護の仕事は、利用者さんの訪問時間に合わせてシフトを組むことが出来ます。

そのため、午前中のみ訪問看護のパートで働き、午後からは家庭・子育ての時間に充てる、といったこともしやすいです。

延長保育を利用したり、子供を親に預けられるので夕方まで働きたい、といった場合にもシフトを組んでもらいやすいです。

給与に関しても、訪問件数で計算する訪問看護ステーションもありますから、希望の働き方とマッチすると、非常に好条件で働く事ができます。

未経験OK、パート・非常勤の看護師求人が多い

訪問看護師の求人は、未経験歓迎、パート・非常勤の求人も多く見られます。

訪問看護の現場が人手不足が続いている、という事もありますが全体の流れとして、

「訪問看護未経験の看護師も積極的に採用して、育てて活躍してもらう」

といったことから研修・教育に力をいれるステーション、運営元も増えています。

新卒で訪問看護師、といった流れも出来つつあります。

先輩訪問看護師がしっかり付いて、独り立ちできるように仕事を教えるなどサポートがしっかりした訪問看護ステーションを選ぶことで、安心して未経験からでも訪問看護師として働く事ができるようになっています。

職場の人間関係のストレスが少ない

訪問看護の仕事は、最初こそ先輩訪問看護師に同行したりが多いですが、基本的には一人で訪問して看護を行います。

問題が起こった場合にはすぐに共有が基本ですが、それ以外は個人の裁量に任されている部分は大きいです。

看護師の悩みランキングでは、「職場の人間関係」が上位に出てきますからね。

そうした職場の人間関係の悩み・ストレスが少ないのは大きなメリットかもしれません。

直行直帰できる訪問看護ステーションも

訪問看護の仕事は外回りの仕事と言えます。

一旦、訪問看護ステーションに集まってミーティングをしてからと言ったことが基本の職場もありますが、直行直帰が認められるケースもあります。

そうした直行直帰の働き方を希望される事がありそうな看護師さんは、訪問看護師の求人を調べる際に、看護師紹介会社などを介して、直行直帰の働き方は可能かどうかも確認をされると良いと思います。

直行直帰は時間を有効に使えますから、家事・育児の時間もしっかり取りやすくなるメリットがあります。

訪問看護は、パートでもやり甲斐がある!

訪問看護師の仕事は、パート・非常勤であっても一人で訪問し、看護を提供しますからやり甲斐を感じやすいです。

病棟だとパート看護師はフリー業務。
補助で正直、やり甲斐のない働き方・・・になる事も多いと思います。

訪問看護のパートの場合には、そうした事はなく常勤と同じようにやり甲斐のある仕事ができるといえます。

意外とママナースが多く、子育て経験者が多いので育児に理解がある

訪問看護ステーションにはベテランが多いところが多いですが、育児経験者が多いことも特徴と言えます。

ママナースが働きやすい職場作りを!と設立当初から力を入れているステーションも多いです。

また、パート・非常勤の割合が多い場合には、ママナースがほとんど、といった訪問看護ステーションもあり、育児に対して理解のある職場が多いことが特徴です。

託児所・保育所も途中から作ってしまった、といった訪問看護ステーションもありますね。

子育てに理解のある職場を選ぶことは、子育て中のママ看護師にはとても重要なポイントと言えます。

訪問看護師の役割・仕事内容

訪問看護師の仕事ですが、次のような仕事内容・役割となります。

  • 食事、排泄など日常生活の看護
  • 状態、健康チェック
  • 自宅でのリハビリ指導
  • ターミナルケア
  • 医師指導のもと、医療処置
  • 床ずれ予防・処置

など。

利用者さんによって使用している機器が違うなど、慣れるまで大変な面もあります。

訪問看護オンコールは大変、ママナースはオンコール無しのパート求人がオススメ

訪問看護で大変なのはオンコール、という看護師も多いです。

パート・非常勤であれば、オンコール対応無しで働く事が出来る訪問看護ステーションは多いですから、希望の働き方に合わせてパート先をお探しになることをオススメします。

訪問看護パート求人が多い、看護師転職サイトとして、

⇒ ママ看護師のパート求人に強い看護師求人サイト

などの活用をオススメしています。

未経験から訪問看護師として働きたい方向けに、サポートが手厚い職場、ママ看護師が多く働く訪問看護ステーションなども探してもらう事が出来ますよ。

いずれも全国対応の看護師転職サイトとなりますので、お住まいの地域にある病院の訪問看護部門、訪問看護ステーションなどからのパート求人を紹介してもらう事ができます。

-ママナース パートの働き方
-,

Copyright© 子育て中ママ看護師の働き方、オススメ看護師パート求人 , 2018 All Rights Reserved.